デリヘルの女の子が喜ぶこと

たまに、デリヘルの女の子に気持よくされるのを、
素直に表に出さない男性もいるようです。
男のプライドがあるのか、
無理に我慢をしたり仏頂面をしたりして、平然を装うのだそうです。
女の子達は性的サービスが仕事ですから、
客が感じていなければ、もっと頑張ってくれると思います。
しかし、やはり寂しさはあります。
本気でプレイが気持ち良くないのなら別ですが、
気持ちよければ素直に感じている雰囲気を出してあげましょう。
相手が気持ちよくなってくれてれば、ますますプレイにも磨きがかかります。
他の風俗と違ってデリヘルの女の子は、
客の待つホテルや自宅へ自ら出向いていかなければなりません。
初めての場所で初めて会う人と2人きりという状況は、
誰であろうと緊張するものです。
緊張を和らげるように接すると、好感度が上がると思います。
“優しくしようとしてくれている”という雰囲気に、女の子は敏感です。
そうすることによって、安心してプレイに入れると思います。
稀に、女の子を見下した態度を取ったり、説教をするお客もいるようですが、
そんなのは持ってのほかです。
“自分で呼んでおいてそれは無い…”と思います。
そしてそんな態度も、女の子達は敏感です。
デリヘルを楽しもうとする時は、1人の人間として、女性として、
尊重した上で利用して下さい。